★日産もハイブリットらしいが関ヶ原に向かってる?それとも真田城?

2009年3月22日の日本経済新聞に日産のハイブリット車の記事。

どうやら日産もハイブリット車を出すらしい。

2011年ハイブリット大衆車戦争の関ヶ原に馳せ参じなければならないから大変だ。

ところがその内容は、ちょっと首をかしげる。

まず、ハイブリットの車種であるが高級車フーガ』ですって。

発売は2010年、日米(インフィニティー)だそうです。

高級車ハイブリッドはトヨタは既にクラウン及びレクサスシリーズは発売中。

2009年にはレクサス専用ハイブリット、ベンツは同年Sクラスハイブリットを発売予定。

何か日産はインパクトがない。

市場はハイブリットの大衆車をどう先にシェアを握るかに注目がされている。

いくらトヨタ・ホンダのニッケル水素電池と違い、高性能リチウム電池を使うらしいが、単純に電池は日進月歩、電池のアドバンテージだけでは勝負にならない。

このままでは関ヶ原に向かわず、真田城に向かい籠城作戦か?

日産は2011年どうするか聞きたいものだ。


私は電気自動車の時代は来るとは思います。

それはフル充電で300キロ、価格は同じ車種の2割くらいまでのUPが最低条件と思うのです。

エコカーですが、価格が高く、長距離乗れない車に多くの人はなびかないと思います。

確かにオバマ大統領もグリーン・ニューディール政策の中に電気自動車の開発競争にアメリカが先頭になることは当然考えています。

電気自動車のことは下記のHP一読ください、大変重要なポイントが書かれています。
『オバマ政権は、グリーン・ニューディールと呼ばれる政策で、米国の経済を立て直そうとしています』↓
ブログ主名はわかりません。

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ae1745c838cbf83428f864ebc19e2105

ハイブリット車や電気自動車の覇権争いは国家間の経済戦争でもあるのです。



posted by shizuka | Comment(4) | TrackBack(1) | 自動車業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも覗くだけですみません 応援ポチしていきまーす  また応援にきますね
Posted by たかし at 2009年03月22日 15:00
こんばんは。
去年、新車(軽)買ったばっかりです。
日産じゃないですけどね。
電気自動車の時代は、来ると思いますが、できれば買い替えの頃までは、普及しないでほしいなと思います。
Posted by だんご虫☆ジェニファー at 2009年03月22日 22:40
たかし 様
いつもご訪問ありがとうございます。
いえいえ、お互いさまと言うことで。

ではまただ (^≧ω≦)ニャーッ /~~~
Posted by at 2009年03月23日 09:39
だんご虫☆ジェニファー 様
電気自動車も長距離乗れなきゃあまり買う人いないでしょう。
買う人少ない=高価なのが製造業の宿命。

電気自動車の大衆車化はもう8年くらいはかかるでしょう。
ではまただ (^≧ω≦)ニャーッ /~~~
Posted by オズ at 2009年03月23日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116042147
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

平潟落雁の〜〜〜今昔
Excerpt: 写真  水辺の風景金沢八景
Weblog: Ribon2::BIGFOTOBLOG
Tracked: 2009-03-23 19:57