麻薬より危険な食品とは

あるサイトで少し怖い記事を見つけた。

麻薬より危険な食品てなんでしょう。

研究者らによると、いくつかの太りやすい食べ物は、ヘロインやコカインと同様の依存性があるかもしれないという。ダイエットの経験者なら、いかに体重を落とすためにいかに自制心を働かすことが難しいかを知っているかと思います。
食べ過ぎが脳に影響を与え、依存傾向を強めるというのだ。
それはいくつかの太りやすい食べ物は、ヘロインやコカインと同様の依存性があるかもしれないという研究結果らしい。

いくつかの太りやすい食べ物・・・・・
・アイスクリーム
・ピザ
・ケーキ
・チョコレート
・ロールパン
・クッキーの詰め合わせ
・フライドチキン
・フライドポテト
・チーズバーガー
・炭酸飲料

蒸気の食品は一般的に砂糖が大量に含まれた高脂肪、高カロリーの加工食品であり、
依存性の高い食べ物の上位に挙げられるのだそうです。
お気を付けなされ。

ところでこんな症状は皆さんありますか?
・スナック菓子やクッキーを少し食べるつもりが、一袋食べてしまうことがありますか?
・満腹の時でも食べたいですか?
・ある食べ物を家で食べられない時に、わざわざ食べに出かけますか?
・衝動食いの傾向がありますか?
・食べ過ぎで生活に支障が出ていますか?
・食べるのをやめられない食べ物がありますか?
・友達や家族と過ごすより食べていた方がいいですか?
・食べ過ぎが怖くて、昔好きだった活動やイベントを避けていますか?

さあ、いくつ当てはまりますか?

上記質問は、食べ物依存症を診断する質問リスト「Yale Food Addiction Scale」をイェール大学の研究チームが作成したものです。

「はい」が多数ある場合は麻薬汚染が進んでいるwwwとちゅういしてください。

posted by shizuka | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。