★驚愕 アボカドって ペットの大敵??

2009年6月5日、

いつものカラオケ居酒屋でアボカドを食べていると、

ママの友人の女性が、アボカドの種って、

ヒヤシンスみたいに水栽培で目が出てくるんよと。

携帯の写真見せてもらうとコップからニョキニョキと葉っぱまで付いている。

知ってるようでぜんぜん知らないアボカドって。

『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、

まず、呼び名が「アボガド」ではなく『アボカド』

しょっぱなからチェックかよ、『アボカド』ね。

低温に弱く、主に熱帯、亜熱帯で生育する。樹高は25m程の大きさになり・・・

これじゃ長野の田舎では寒すぎて無理だ。

ハウスに入れても高さ25mは突き抜けてしまう。

アボカド
語源はナワトル語で睾丸を意味する単語「アワカトル」(ahuacatlまたはauacatl)で、アボカドの実の形状に由来している。

||||(-ι_,-|電柱|クックックッ

ははは、わかるわかる、とにたにたしながら読み続けると、

ええ”〜exclamation ほんと〜exclamation×2 怖〜がく〜(落胆した顔)

毒性

果実、葉などにはペルシンという物質が含まれており人以外の動物に与えてはならない。天然ゴムに対するアレルギーを持つ人はアボカドでも症状を発することがある。 インコ、オウム、モルモット、ウサギ、ハムスター、ヤギなどのペット、家畜に与えると中毒症状を起こし、痙攣・呼吸困難などに陥ることがある。ウマ、ウシイヌネコフェレットに対しても毒性を示すことがある。

ペット類ほとんどだめじゃん。

いままでこんなこと聞いたことないぞ。

「森のバター」「ペットはバタッ _| ̄|● か」


さてさて、ここに栽培方法が。

アボカドは比較的簡単に種を発芽させて観葉植物として楽しむことができる。取り出した種を洗剤でよく洗い、半分ほど水につけておく。水を時々取り替えると夏場であれば1週間ほどで根が出るので、それから鉢土に植えるとよい。

ママ友が言ってた通りだ。しかし、

「楊枝を横からぶっ刺して、コップに乗っけとけばいいのよ・・・」

ママは忠実に、結果

アボカド芽が出るか?

こんなお姿に。

はたして芽が出るのでしょうか。

ゴジラ猫 なっちゃん
怖〜い猫 なっちゃん
クリック拡大はは止めた方が・・・

こんな猫にも塩分以外に与えてはならない物があったとは。span>
posted by shizuka | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑学・ええ”〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする