★AIGエジソン&スター生命はジブラルタ保険が買収か?

AIGが一括売却予定のAIGエジソン生命保険AIGスター生命保険の入札に、ジブラルタ生命保険が応札。

応札したのは1社のみとみられ、AIGは近く入札を締め切り、年内にも売却先を決める模様。

ジブラルタ生命保険の親会社はプルデンシャル・ファイナンシャル、前身は2000年に破綻した協栄生命保険。

07年度保有契約高20兆円で国内12位、特に教職員向けの保険販売に強みがあります。

プルデンシャル・ファイナンシャルは子会社の一員のプルデンシャル生命保険があり、また10月に破綻した大和生命保険の買収にも手を挙げており、日本国内の営業基盤をグループで拡大する狙いがあるようです。

プルデンシャル生命保険は2004年にはあおば生命保険(旧:日産生命保険)を吸収合併し、営業基盤の拡大を図っていることから、プルデンシャル・ファイナンシャルグループは日本での勢力拡大に力を入れている。

AIGグループとは対照的に勢いのあるグループですね。


posted by shizuka | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。