★盗難 車からスタッドレスへ ロシアで大人気の盗品タイヤ

この時期にスタッドレスタイヤ盗難

履いているスタッドレスを外して持っていく?

2009年2月3日 YOMIURI ONLINE ニュースによると

ペルー人のスタッドレスタイヤ窃盗団が逮捕されたという記事。

以前私が車の盗難で書きましたが、

車の盗難件数はピーク時の2分の1以下になってます。

しかしタイヤの盗難、特にスタッドレスに関しては減少してないようです。

それは需要国があるからです。

皆さんが想像してる国、そうロシアです。

オイル景気に沸いたロシアでは、車の販売も好調。

寒冷ロシアで必需品はスタッドレスなのです。

冬期間だけでなく、ロシアでは未舗装の道路でも安定して走行できるため春〜秋にも装着されることが多いようです。

そこで目をつけたのが日本の性能のいいスタッドレス。

夏場シーズンオフに家の横や車庫に無造作に積み上げているタイヤ。

車には気をつけるが、まさかスタッドレスまではね〜。

北海道警によるデータでは、北海道内で2008年には前年比2割増しの3335件の被害が発生、

そのうち約2000件が無施錠の車庫や物置で発生とのこと。

盗品タイヤの密輸ルートは、北海道、新潟、富山など日本海側の各地で、盗品の海外への転売ルートが確認されているそうです。

今回捕まったのは群馬・埼玉中心に活動してたグループ。

決して雪国だけでなく、スキーやスノボに行く為に使ってる地域も危ないのです。

関係する警察では、

・車庫などに保管する場合は必ず施錠する

・施錠できない場合はタイヤ保管業者に預ける

などの対策を呼びかけています。


ロシア経済も世界同時不況の時代に突入。

ますます安い盗品スタッドレスの人気は上昇か。

特に高価な四駆系大型スタッドレスは注意です。
posted by shizuka | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車盗難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。