★倖田來未×misono 姉妹初共演曲『It’s all love』

倖田來未×misono」初の姉妹共演曲!(来月発売予定)

倖田來未&misono

やっと実現、待ちに待ってました、ユニット「倖田來未×misono

倖田來未(26)と、妹のmisono(24)が初の共演曲を制作報道。

スポニチ芸能ニュース  写真及び関連記事↓

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/02/20/04.html

曲名は「It’s all love」(来月発売予定)

作詞は姉妹で、作曲は前山田健一氏。恋破れた妹を、姉が励ます応援歌のようだ。


倖田來未は日本デビュー時、売れると思ったのに売れなかったね〜。

私が知ったのは、アメリカで「KODA」でデビューした時。

ファーストシングル「TAKE BACK」が全米ビルボードダンスポップセールスチャートで最高18位。

2枚目のシングル「Trust Your Love」がビルボード総合セールスチャート最高19位。

何とダンスポップセールスチャートで初登場1位。これが日本で売れないわけがないと思ったが、

売れない、ライブでは若者にコンドーム配り。

最初のLIVE DVD 見るとわかりますが、

チープな会場で一生懸命配ってます。

カラオケで「TAKE BACK」唄ってた頃、見つけたのは、

何と倖田來未&BoAの「the meaning of peace」。

全く知らない見たことも聞いたこともない歌。

最近YOU TUBE で見つけた、BoAも売れない時代、若い。






くーちゃんも「real Emotion」でブレイク。

それからは皆さんの知るところ。

逆にmisonoは「day after tomorrow」のボーカルで売れてたのに、活動休止。

その後泣かず飛ばず、姉妹の浮き沈みは丁度逆になった。

しかし、ここにきて『おバカキャラ』で再びmisonoが注目されるようになった今、

やっと共演、CD発売予定となる。

元来misonoは歌が上手い、姉よりうまいと思います。

倖田來未の魅力は歌とダンスの魅せていくバランスがいいのです。


姉妹デュオもいろんなアーティストいましたが、

由紀さおり&安田祥子のような、独特の世界を持った2人の世界を表現してもらいたいものです。
posted by shizuka | Comment(1) | TrackBack(2) | 芸能・観劇等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする