★新車買い替え補助 悪用防止対策

2009年度補正予算に中古車から新車への買い替え促進策が盛り込まれている中、

経済産業省は2009年4月27日、新たな条件を示した。

助成対象となる中古車は買い替え申請までに1年以上の使用を条件とした。

また、購入した車を1年以上することも条件とした。

これは購入売買に絡み、譲り渡し等の不正な申請を防ぐためである。

登録期間が13年以上の中古車の場合、

廃車して新車に買い替えると25万円の補助金が出ます。

詳しい条件・手続きをまとめると、

・廃車から新車購入手続きは3ヵ月以内に済ませること。

・中古車については登録期間が13年以上であること。

・上記中古車は申請者が1年以上使用したことを証明する書類の提出を義務付ける。

・買い替えた新車を1年以上使われたかどうかを、販売店などを通じて調査し、これに違反した場合は補助金を返還させる。

★抜け道もありそうな気がしますが、普通に買い替える人には何も問題はなさそうです。
posted by shizuka | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車の税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする